【新型コロナウイルス発生に伴う影響について】 2020.3.3

開催時期である5月には状況が回復していることを期待し、本シンポジウムは、現在のところ予定通り開催するよう準備を進めています。
感染の拡大や今後の状況変化を踏まえ、関係者間で慎重に協議を重ね進めてまいりますが、苦渋の選択をせざるを得ない場面もお含み置きいただき、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。
宿泊および交通機関へのご予約の際は、十分お考えいただいた上、自己責任で、お申し込みください。